髪の毛に対する知識をもとう

髪の毛の悩みを持っている女性はとても多くなっています。

抜け毛、薄毛に関しての悩みは年々増加傾向にあるといいますので、抜け毛が多い、頭皮が薄くなっていると気が付いた今、髪の毛に対する知識をしっかり持ち、対策を練っておきましょう。

抜け毛の原因は様々ですが、男女ともに多いのがストレスによる抜け毛です。

精神的なダメージを受け続けたり、大きなショックを受けることによって自律神経が乱れ、自律神経の乱れがホルモンバランスに影響し、抜け毛が多くなります。

またストレスを多く受ける人は、お酒をたくさん飲んだり、やけ食いしたりと、食生活にも乱れが生じます。

これは一種のストレス解消手段となるのですが、度を越してしまえば、髪の毛にも体にもいい影響を与えません。

さらに女性も飲みに行ったり、友達と共に食事したりする機会が多くなると、脂質が多いメニューを摂取することが多くなりますし、結局夜遅く帰宅することになるので睡眠時間も短くなり、髪の毛に深い関係のある成長ホルモンの分泌が少なくなり、抜け毛、薄毛という状態になってしまいます。

髪の毛の成長を促す成長ホルモンの分泌時間は、午後10時から午前2時くらいですから、その時間にはベッドに入ることが重要なのです。

食生活や生活習慣の乱れは生活習慣病やメタボリックシンドロームの危険性を秘めているほか、こうした抜け毛を助長してしまう要因ともなるのです。

健康に元気にそして毎日をポジティブに生きていきたいという人は、自分の生活の仕方をしっかり考えるべきです。

関連記事のご紹介:女性向け抜け毛対策大紹介